トランペット科 冨川裕子(宮脇裕子)

 

[講師プロフィール]

冨川裕子(宮脇裕子)

香川県出身。3才からピアノを始め、中学でクラリネット、高校でトランペットを始める。

香川大学に入学後、Jazz研究会にてジャズと出会う。

在学中は、独学で勉強しながら地元のミュージシャンらと中四国、関西方面にて演奏活動を行う。

同大学大学院修了後、音楽に専念するため2001年上京。

その後、ジャズを伴田裕氏、Neil Stalnaker氏に、音楽理論・作曲を高内春彦氏らに師事する。

  

2007年10〜11月、パルコプロデュース・松尾スズキ演出ミュージカル「Cabaret」に参加。

2007〜2008年、鈴木勲OMA SOUNDにて都内〜地方ツアーに参加。

他にも様々なグループでのライブ活動、ジャムセッションリーダー

社会人バンドへのゲスト出演などを行う。

また、個人レッスン、小中学校のブラスバンド指導、大学サークルにてジャズ&トランペット指導も行う。

 

2011年1月26日、Coume Musicよりファーストアルバム「Song Of Flower」をリリース。

デビューの注目度は高く、雑誌『Jazz Life』2011年2月号で特集として掲載されるなど

各メディアでも大きく取り上げられた。

 

2019年より香川県に移り住み、現在育児と音楽に奮闘中。

 

 

▶︎ 冨川裕子(宮脇裕子)ホームページ

http://yukomiyawaki.com/

 

 

[レッスン内容]

お一人お一人の目標に合わせ、主に以下の内容を組み合わせて行います。

 1)入門者向け(楽器の構え方、音の出し方、運指、楽譜の読み方、など)
 2)基礎練習(ウォームアップ方法、日々の練習方法、耐久力・音域などの
   悩み解消に向けた練習方法、など)

 3)ジャズの奏法(アーティキュレーション・タンギング
   スイングフィールといったジャズ特有の吹き方、など)
 4)アドリブについて(コード理論、アドリブを取るための練習方法など)
 5)曲について(マイナスワン音源に合わせてメロディを吹く
   アドリブを取る、など)

 

ジャムセッションや発表会に向けて楽しく練習していきましょう!

楽器を始めたばかりの初心者さん、お子さまも安心してお越しください。

 

 

[レッスン日程]

レッスンは完全予約制となります。

講師と生徒さんの都合があう日程でスケジュールを組み、レッスンを行います。

 

 

[レッスン会場]

レッスン会場は、下記の2箇所からご選択いただけます。

▶︎ Nomad 香川県高松市瓦町1-11-17 QUEEN'S SQUARE PART2 2F
▶︎ 講師自宅 綾歌郡綾川町陶
(レッスンが決まりましたら住所をお知らせします。)

 

 

[レッスン料金]

月二回のレッスンを基本的にお勧めしております。
※レッスンの回数や、1回あたりの時間はご相談ください。

▶︎ 入会金 ¥10,000

▶︎ 月2回コース
90分×2回:¥15,000
60分×2回:¥10,000

▶︎ 単発レッスン
90分:¥7,500
60分:¥5,000

▶︎ 中学生以下
60分×2回:¥8,000
60分×1回:¥4,000

 

 

冨川裕子先生からメッセージ!

 

お問い合わせはこちらから!

tel: 087-808-8870

mail: nomadmusic45@gmail.com

電話をかける